ホームページ改正中

トレッキング

Mahora稲穂山には、一周約1時間半~2時間ほどのトレッキングコースがあります。(ハイキングというよりは、トレッキング、またはプチ登山のような登りごたえです。)

傾斜が急なところや天候によっては滑りやすいところもございますので、歩きやすい靴でお越しくださいませ。

今回歩いたのはこちらのコース。展望エリアで少しぼーーっとしてから下がったので、一周2時間ほどでした!

季節のお花を見たり、美術館を通ったり、展望エリアでお昼ご飯を食べたり、目的に合わせてルートを変えると、また違った楽しみ方ができるのでおすすめです♪

おすすめの服装

《 上 》(基本3枚着ます)
汗で身体を冷やさないよう、乾きやすい化繊素材のものを下に着て(日焼けや虫刺されを防ぐためにはインナーも長袖が◎)、上には保温性のあるものを選ぶのがおすすめです♪
(その日の気温によっては、インナーの上に着るものはTシャツでもOK!)
アウターは脱ぎ着がしやすい、フード付きの防水のものなら急な雨にも対応できます。

Mahora稲穂山は標高350mくらいですが、山の上は風が出やすかったり、山の上でゆっくりしていると汗が冷えて寒さを感じたりしやすいので、アウターは持っていくのが正解です。

《下》
動きやすいレギンスかスキニーが◎
登山用のレギンスは通気性も良く、サポーター機能付きのものもあるのでおすすめです☺️

生足は怪我もしやすく、虫にも狙われてしまうので、極力避けた方が良いでしょう。

《 靴 》
Mahora稲穂山のトレッキングコースは一周1時間半ほどですが、傾斜がかなり急&足場の悪いところもあるので、履きなれたスニーカー、もしくはトレッキングシューズなどがおすすめです! 登山用の靴も◎

白いスニーカーは土で汚れる可能性大なので、汚れを気にする方は避けましょう!

《 あると便利なもの 》
・帽子
・コンパクトなダウン
・タオル
・軍手
・ウェットティッシュ(山の上には水場がないので重宝します)
・レジャーシート
・水筒
・ゴミ袋(ゴミは持ち帰りましょう)

ぜひ運動不足解消にトレッキングを楽しみませんか?