ホームページ改正中

渡辺つぶら展「八百万神図」やおよろず       2022年5月21日(土)~6月6日(月)        

2022年5月21日(土)~6月6日(月) 10時~16時30分 森の美術館 火曜日休館

「豊満なカミサマは明日の倖せ」                                     渡辺つぶらはずっと描き続けてきました。丸々太ったふくよかな女神たちの八百万神です。八百万神(やおよろず)とは多種多様な数多くの神々の事です。今回秩父の山の中、Mahora稲穂山の森の美術館にて、初期から現在までの作品が100点あまりの勢ぞろいします。昔から「ものは稀なるを持って貴しとなす」という言葉があります。大変珍しい豊満な神々の世界です。きっと訪れた人達に元気を伝えることでしょう。美術家の多い秩父の土地、大人も子供も愉しめる山の中の美術館です。お揃いでお出かけ下さいませ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる